Menu
MENU

TEL:03-6362-6680

ご予約・お問い合わせ

保険診療取扱

診療時間 午前10:00~14:00(受付13:30まで) / 午後15:00~19:00(受付18:30まで)

アンチエイジング外来(5-ALA Clinic)【完全予約制】

アンチエイジング外来の概要説明

  生物の生命活動にはエネルギー生産が必須であり、ヒトを含む真核生物においてそれを担う細胞小器官はミトコンドリアである。
最近の研究では、ミトコンドリア異常を原因として発生する様々な疾病があることや、ミトコンドリア遺伝子と長寿の関係までも
明らかになりつつあり、我々が避けて通ることのできないエイジングとミトコンドリア機能の密接な関係も論じられている。
  我々の体内で生産されるATPの殆どがミトコンドリアの電子伝達系で生合成される。
電子伝達系において極めて重要な複合体IV(COX)の活性中心はヘムであり、
体内でのヘム生合成系における出発物質は、5-アミノレブリン酸(5-ALA)と呼ばれるアミノ酸である。
ヘムは体内でエネルギー生産のみならず多様な役割を果たす。これらのことから5-ALAは生命の根源物質と呼ばれている。
  一方でCOX活性はエイジングにより直線的に低下することが報告されている。
このことは即ち、エイジングに伴うミトコンドリア機能の低下は、細胞内での5-ALA生合成能の低下に起因すると言い換えることが出来る。
  現在、5-ALAを用いた様々な応用研究が開始されており、ミトコンドリア機能異常による様々な疾病の改善や、
エイジングに伴うミトコンドリア機能低下を緩和させる効果が期待されている。

アンチエイジング外来の主な診療内容

  •  ミトコンドリア機能低下症状(易疲労感、皮膚乾燥感、皮膚弾力性低下、低体温症、性機能低下、貧血)
  •  男性更年期症状(精神症状、身体症状)
  •  脱毛、剥げ、抜け毛
  •  不眠、睡眠の質低下
  •  がん生活習慣指導(再発予防)

アンチエイジング外来の主な治療内容

  •  5-ALA(アミノレブリン酸)内服および外用薬処方
  •  内在性5-ALAを高めるための生活習慣指導

アンチエイジング外来 診察予定日(自費診療・完全予約制)

毎週水曜日 午後の診療時間のみ
カウンセリング 1時間/2万円となります。 ※ 担当医のスケジュールにより、休診となる場合がございます。
  まずはお電話にてお問い合わせください。

アンチエイジング外来 ドクター紹介

医療法人徳真会 クオーツメディカルクリニック 特別顧問

齋藤 真嗣MASASHI SAITO

■ 医療法人徳真会 クオーツメディカルクリニック 特別顧問
■ 医療法人藤志会理事長 『がんセカンドオピニオン専門 がん相談蕩蕩』院長
■ BMR (Bodensteiner Medical Research) Vice President
米国医師免許(ECFMG)取得、ニューヨーク州医師
欧州臨床腫瘍学会(ESMO)腫瘍内科専門医、日本・米国・欧州アンチエイジング専門医
自己腫瘍を用いた樹状細胞がんワクチン療法、免疫細胞療法(活性化リンパ球療法)
5-ALA(アミノレブリン酸)を用いたPDT療法、HT療法(温熱療法)を専門に行っている
次世代教育活動にも従事されており「心拓塾」講師として活躍中

メディア出演

TOKYO FM 『健康スイッチ』毎朝5:55 ~ 6:00(月~金)

体温を上げると健康になる

70万部を超えるベストセラーとなり、海外ではフランス、イタリア、ドイツで翻訳されている

徳真会クオーツタワーのご案内

徳真会クオーツタワーでは、歯科クリニックを中心に医科・美容といった体の検査・メンテナンスを、タワー全体で連携をしながら取り組んでおります。

© 2016 Tokushinkai Group.
お電話にてご予約 : 03-6362-6680