イベント

【レポート】2019年2月18日 深谷隆司先生による「第2回 温故知新塾」を開催しました

2019/02/19

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。今回は、前回に引き続きWTOについてのお話をいただきました。 レポート この日も、歴史的な交渉の裏側、意外な一面を数多く教えていただきました。 外交は頭脳戦 深谷先生の手腕により交渉がうまくいきかけたとき、納得の行かないクリントン大統領は小渕総理に電話をかけたそうです。日本側は状況を見て、「居留守」を使ったそうです

【レポート】2019年1月29日 深谷隆司先生による「第1回 温故知新塾」を開催しました

2019/01/29

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。今年で第4期目を迎えた温故知新塾では、「①時事問題、②歴史から学ぶ日本の美徳、③世界の国の形、④人生をいかに生きるか」と、幅広いテーマを学んでいきます。今期第1回目となったこの日は、WTOについてお話いただきました。 レポート 世界潮流の重要な転換点に居られた深谷先生 深谷先生が昨年末にご出演されたTV番組の中で、

【レポート】2018年12月17日 深谷隆司先生による「第12回 温故知新塾」を開催しました

2018/12/18

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。第3期の最終回となった今回でしたが、深谷先生は変らぬ、聞く人を虜にするお話で今期を締めくくられました。 レポート 今年1年間のお話の大きなテーマとなってきたのが、“生きるうえでの心構え”と“出会いの尊さ”でありました。 生きるうえでの心構え “生きるうえでの心構え”は、坂村真民先生の詩を通して教えてくださいました。

【レポート】2018年11月19日 深谷隆司先生による「第11回 温故知新塾」を開催しました

2018/11/20

元通産大臣で自民党東京都連最高顧問の深谷 隆司先生による温故知新塾が開催されました。前回に引き続き「出会い めぐり合いの大切さ」というテーマのもと、今回は深谷先生の思い出に残る政治家にスポットを当ててエピソードをお話しいただきました。 レポート いかなる相手にも怯まない 河野一郎氏 日ソ平和条約交渉を行った河野一郎氏は、ソ連のフルシチョフ共産党第一書記に対する強気な姿勢や、「富士山から吹き下ろす風

【レポート】2019年1月21日 羽生善治先生による「第111回 一燈塾」を開催しました

2018/11/05

※この記事は講演開催後に更新されたものです。 2019年1月21日、徳真会クオーツタワーにて棋士の羽生善治先生による第111回一燈塾が開催されました。テーマは「AI時代の未来」。 講義の概要 講演テーマ 「AI時代の未来」 講師プロフィール 羽生 善治(はぶ よしはる) 1970年 埼玉県所沢市出身。6歳から将棋を始める 1982年 6級で二上達也九段に入門 1985年 15歳で四段に昇段しプロ入