Menu
MENU
4-5F 青山クオーツデンタルクリニック(総合歯科センター)
7F クオーツデンタルクリニック(先端歯科センター)

矯正歯科Orthodontic Dentistry

歯並び、噛み合わせの乱れを治します

むし歯や歯周病がないだけでは理想の歯とは言えません。美しく機能的な歯並びがあってこそ、美と健康が得られるのです。そこで必要になってくるのが矯正治療。矯正治療では、使用する装置の善し悪しが重要なポイントを占めています。当グループでは、グループ内のワールドラボにおいて、患者さまのニーズとお口の状態に基づいたフルオーダーメイドにより、専門の歯科技工士が一つひとつ手作りで世界にふたつとない装置を作ります。

矯正治療が必要な典型例

前突
上の前歯が強く前方へ傾いているいわゆる出っ歯の他、上顎全体が前に出るケースもあります。
うけ口
下の歯が上の歯より前に出ています。下顎が大きすぎるか、または上顎が小さすぎるのが原因です。
すきっ歯
歯列はすき間なく並んでいるのが理想ですが、歯と歯の間が開きすぎた状態。前歯で気になります。
開咬
上下の歯を噛み合わせたとき、前歯の間にすき間があります。指しゃぶりや舌のクセなどが原因です。
交叉咬合
上下の歯を噛み合わせたとき、上下で中心がズレている状態。さまざまなパターンがあります。
乱歯八重歯
歯並びが凸凹になっているのが乱ぐい歯、上の糸切り歯が歯列から飛び出るのが八重歯です。

治療プランについて

もっとも一般的な矯正治療がスタンダード。「ブラケット」という装置を付け、そこにワイヤーを通して歯を少しずつ動かして歯並びをきれいに整えます。ブラケットは金属製だけでなく、プラスチック製の目立たないものも選べます。

スタンダードのご紹介

もっとも一般的な矯正治療がスタンダード。「ブラケット」という装置を付け、そこにワイヤーを通して歯を少しずつ動かして歯並びをきれいに整えます。ブラケットは金属製だけでなく、プラスチック製の目立たないものも選べます。

プレミアムのご紹介

歯の裏側に矯正のためのブラケットを付ける舌側矯正を行うのがプレミアム。ブラケットが見えにくいため、人の目を気にしないで矯正治療が行えます。矯正装置が気になって矯正治療に踏み切れない人におすすめの治療プランです。

徳真会クオーツタワーのご案内

徳真会クオーツタワーでは、歯科クリニックを中心に医科・美容といった体の検査・メンテナンスを、タワー全体で連携をしながら取り組んでおります。

© 2016 Tokushinkai Group.
お電話
WEB予約