MENU CLOSE
2017.11.16

4歳から始める予防矯正治療2~トレーナーシステムとは~

前回ご紹介した「4歳から始める予防矯正治療~なぜ予防矯正が必要?」では、きれいな歯並びを目指すためには、6歳より前に矯正を始める必要があることをお伝えしました。今回は、当医院で使用している予防矯正歯科治療「トレーナーシステム」について具体的にご説明いたします。

4歳から始める予防矯正「トレーナーシステム」とは?

弱い力であごの成長を促しながら正しい歯の生えかわりを助け、歯並びが悪くなってしまうことを予防する治療です。取り外しの出来る装置を自宅のみで使用するため、学校生活には全く影響がありません。

トレーナーシステムの仕組み

従来の悪くなった歯並びをきれいに並べ直す治療方法ではなく、あごの成長とともに自然な歯の生えかわりを助け、きれいな歯並びを目指します。同時に、鼻呼吸と口の周りの筋肉や舌の働きをトレーニングし、舌の使い方・食べ方・飲み込み方などを正しくすることも目的としています。

正しい鼻と口の機能は将来の健康に

正しい飲み込み方を身につけられなかったり、口で呼吸するなど、さまざまな悪い癖がある場合、正しいあごの成長や歯の生えかわりを妨げてしまうことがあります。鼻呼吸をはじめとした正しい口と鼻の使い方を習得することが、身体と脳の発達を促します。口呼吸は成人になった時の歯並びに影響があるだけではなく、将来のあらゆる疾患の原因となることも近年明らかになっています。

トレーナーシステムの最適な治療開始時期について

トレーナーシステム(予防矯正)の効果を十分発揮する最適な治療開始時期は、4歳から7歳までとなります。子どもの矯正治療では12歳臼歯が生え揃い、おとなの歯並びが完成するまで治療を行います。中学生になるまでに、可能な限り負担の少ない装置(トレーナーシステム)で、きれいな歯並び・かみ合わせを手に入れましょう。

当医院では、12歳以上はおとなの矯正治療方法と同様になります。
子どもの本格矯正のページはこちら

※受け口とは・・・上顎の歯と下顎の歯が逆に噛んでしまっている状態のこと

記事を執筆した人


中井 丈生
歯学博士/日本矯正歯科学会 会員/日本舌側矯正歯科学会 会員/Harmony Lingnal 認定Dr/Invisalign 認定Dr/Digital orthodontics study club 会員

中井丈生のページはこちら

クオーツデンタルクリニック 7F

この記事でご紹介した治療は、クオーツデンタルクリニックで受けることが出来ます。お気軽にご相談ください。

この治療をご検討の方はこちらから

交通・アクセス〒150-0002東京都渋谷区渋谷2丁目10-10
徳真会クオーツタワー


9-12F クオーツギャラリー/ 
8F クオーツメディカルクリニック/
7F クオーツデンタルクリニック/ 
4-5F 青山クオーツデンタルクリニック/
3F クオーツホワイトデンタルクリニック/ 
3F クオーツビューティーネイル/ 
3F 整体院 癒庵堂