トップ > 4-5F青山クオーツデンタル

4-5F青山クオーツデンタル

【症例】プレスオールセラミック (Dr矢野孝星 & DT池本政直)

2017/06/06

上の前歯2本にもともとメタルボンド(セラミックの内側を金属で補強する技工物)が入っています。時間の経過により、歯茎が下がり、歯茎と歯の境目に金属色が出ています。これを審美的に美しく改善をしたい、というご希望です。 担当した歯科医師と歯科技工士 担当した歯科医師「矢野孝星」 一般歯科/審美歯科/歯周病治療 担当した歯科技工士「池本政直」 国内におけるワールドラボのハイクオリティー部門、ワールドラボ匠

渋谷区民の無料健診「成人歯科健康診査」の指定歯科医院です

2017/05/31

渋谷区内在住の方を対象とした歯科の健診です。医師による問診や口腔内診査などを無料で受けることができます。 年度の末日(3月31日)現在、20・25・30・35・40・45・50・55・60・65・70歳の方を対象としています。(国保成人歯科健康診査の対象者を除きます)徳真会クオーツタワーの4・5Fの「青山クオーツデンタルクリニック」は成人歯科健康診査の指定歯科医院となっております。 診査内容 治療

【Q&A】小児歯科(検診について)

2017/05/05

検診についてのQ&A 【Q】子供の歯は、なぜ3ヶ月ごとの定期健診が必要なのですか? 【A】お子さまの成長はとても早く、体だけでなくお口の中の環境も日々変化しています。乳歯の時は特にむし歯になりやすく、乳歯でむし歯が多いと、その後に生えてくる永久歯にも悪影響を及ぼします。むし歯の予防以外でも、成長とともに歯並びやかみ合わが日々変化します。歯並びが悪いと見た目だけでなく、歯のみがき残しが多く

【Q&A】小児歯科(歯並び、矯正について)

2017/05/05

歯並び、矯正についてのQ&A 【Q】子供が寝ている間によく歯ぎしりをします。歯並びが悪くならないか心配です。 【A】子供の歯ぎしりはほとんどが一時的なものです。生えかわりで複雑に変化する口の中の状態に、筋肉がまだ順応せずにストレスとしておきていることが多いようです。ただ、あまりにひどいものは、血液の循環を悪化させ、歯周疾患の原因になったり、あごの間接へ負担をかけたりすることがあります。気

【Q&A】小児歯科(虫歯について)

2017/05/05

虫歯についてのQ&A 【Q】生えはじめの歯は虫歯になりやすいって本当ですか? 【A】本当です。歯は生えた後に、唾液に含まれているカルシウムやリン・フッ素などが、歯の表面のエナメル質から溶け込んで、次第に硬くなるのと同時に歯の内部でも変化が起こっています。生えたての歯は、未完成な状態ですので虫歯になりやすいです。 【Q】親のむし歯は子供にうつりますか? 【A】むし歯の原因となるミュータンス


12